地球に生まれてよかった。

子供達が、「地球といういのち溢れる星に生まれてよかった!」と心から感動し、喜び溢れるような調和した世界を遺していきたい。今、僕が理解し、探求していることの全てをここに記します。

あなたは何のために生まれてきたのか?〜惣士郎さんとの出会いについて①〜

f:id:notefarm-kagoshima:20170730174343j:plain

こんにちは、そーやんです。

今回は9月25日(月)に行われる惣士郎さんとのイベントについて

お話しします。

イベントの詳細はこちら

 

 

惣士郎さんは、僕がこの人生で最も尊敬している人物の一人で、

今も僕の仕事や生き方について導いてくださっている存在です。

 

本当に一度は絶対に会って話を聞いてもらいたい!

とにかくそれだけです。

僕もこの出会いですごく人生が変わったから。

 

f:id:notefarm-kagoshima:20170521203515j:plain

*左から2番目が惣士郎さんです。


僕の人生の中で最も心身ともに弱っていたのが、

ちょうど2年前となる2015年の9月でした。

 

その時僕は、すごくやりたいと思っていた

自然農で野菜を生産し販売するという仕事を挫折してしまいました。

 

すごくやりたくて、いろんな反対の声を押し切って、

妻にも無理をさせてやってきたのに、

心身ともに疲れ果てて、

全く動くことができなくなりました。

 

 

1ヶ月ほど仕事を休んでいたのですが、

そのとき頭の中にあったのが、

「自分の役割とはなんなのか」

「自分はなんのために生まれてきたのか」

「自分の仕事とはなんなのか」

でした。

 

そんなこと考えている暇があったら、

少しでも動いて働け。

理想と現実は違うんだよ。

と言われてしまいそうですが、

僕にはそれを問わずにはいられませんでした。

 

 

 

そしてその1ヶ月後の10月ごろに

惣士郎さんと出会うこととなり、

2年経った今、

これらの答えに確実に近づき、

牛歩の如くでは有るけれど、

自分の理想とするライフスタイル、

家族やパートナーとの関係、

そして自分が使命を感じることを仕事にできています。

 

大変なことも相変わらずたくさんあるけれど、

それでも自分の内側からそれを乗り越えるエネルギーが湧いてきます。

 

これは本当に家族や多くの仲間のおかげなのですが、

僕のメンター的な存在として

惣士郎さんの存在はやはりめちゃくちゃ大きいです。

 

特に大きく学んでいるのは、

「理想を現実化する」ということではないかと思います。

「理想を追い求めざるにはいられない」という僕の性格において、

それを理想に終わらせずにきちんと形にしていくということを学べたのは、

めちゃくちゃ大きかった。

 

 

僕が今目指しているのは、

人と自然が仲良く完全に調和している世界。

この果てしなく、本当に現実化するのか、一体何百年かかるのかも分からない

目標を人前で掲げられるようになったのも、

惣士郎さんからその現実化するステップを教えてもらったからだと思う。

 

どんなに遠くても、

険しくても、

こんなダメダメな自分でも、

確実に一歩ずつ近づけるんだという確信を得たからだと思う。

 

 

 

そんな理想を現実化する最初のステップとして、

大事なのは自分の理想ややりたいことを明確化していく、掘っていくこと

だと思います。

自分は何のために生まれてきたのかまで行かずとも、

自分は本当は何をしたいのか?ですら

答えを見つけるのは案外難しい。

(最終的にこの二つの答えは一致していくと思います。)

 

今回の企画では

みんなで

◯自分は何のために生まれてきたのか

◯自分の本当にやりたいことは何なのか

◯自分の役割は何なのか

を見つめる機会になればと思っています。

 

少しでも今この問いに惹かれた方は、ぜひ一緒の時間・空間を共有してほしい。

この瞬間があなたにとって人生のターニングポイントになるかもしれません。

 

イベントの詳細はこちらのページまで。

 

続く