地球に生まれてよかった。

子供達が、「地球といういのち溢れる星に生まれてよかった!」と心から感動し、喜び溢れるような調和した世界を遺していきたい。今、僕が理解し、探求していることの全てをここに記します。

頭がぱっかーんてなった話〜惣士郎さんとの出会いについて②〜

f:id:notefarm-kagoshima:20170713163100j:plain


こんにちは、そーやんです。

前回に引き続き惣士郎さんについての話です。



初めて惣士郎さんの話を聞いた時、

僕はとても衝撃を受けました。

 

 

中心的な内容はものすごく単純に言うと
「お金」のことと「人間関係」のことでした。

 

惣士郎さんが、今までたくさんの人の相談に乗ってきた中で、

大体は「お金」と「人間関係」での悩みに絞られるのだそうです。

 

この二つは僕にとってまさに苦手分野というか、

見て見ぬ振りをしてきたところでした。

 

とても現実的な内容なのですが、

その解決方法がものすごく本質的で、

理にかなっていて、すごく人間的なのです。

 

 

その解決のキーの一つが、五感でした。

「怖い時に、怖い怖いと言って目をつむったり、ごまかすのではなく、怖い時こそしっかり目を見開いて、聞いて、相手や今起きていることに向き合うことが大切」

 

今まで僕はまさにその怖い局面になった時に、

逃げ続けてきたなあと胸が痛くなりました。

 

また「お金」というものに対しても

僕はとても感情を入り混ぜて捉えていたのだなと感じました。

本来はもっとシンプルなもので、

そのルールに沿って利用していけばいい。

 

惣士郎さんが示す解決方法はとてもシンプルなのです。

それを感情を入り混ぜて捉えてしまうから、

こんがらがってしまう。

 

その事実というか、理(ことわり)を惣士郎さんはすごく淡々と優しく話していて、

すごく「我」というものを感じない親しみやすい人だなという印象を受け、

この人からもっと教わりたい!と強く思うようになりました。

 

f:id:notefarm-kagoshima:20170521203420j:plain

 

2回目にあった時はさらに衝撃的なことが起こりました。

グループコンサルという形で惣士郎さんと僕ともう一人で、

事業や生き方の相談に乗ってもらいました。

 

僕はうまく自分が聞きたいことが口から出なかったのですが、

まさに僕の引っかかっているところを惣士郎さんは話している中で

引き出してくれて、お~すげー!と思っていました。

 

惣士郎さんが話を聞くときに

自分の光の部分を見て聞いてくれているような感覚がして、

不思議と安心して自分の奥から言葉が出せるのです。

 

そしたらさらにすごいことが起こりまして、

途中で頭の何かがぱっかーんと開いたのです。

 

 

それまでそれが有ることにも気づいていなかったのですが、

頭や肩の上に乗っていた重石というか、蓋が外れて、

自分のエネルギーが頭上に放出されて、

解放されて自由になったような不思議な感覚でした。

 

帰りの車の中でも自分の五感が研ぎ澄まされ、

運転している感覚に完全に集中しながらも

その状況を客観的に観察できている自分がいました。

その衝撃は今でも忘れられません。

 

 

なぜそんなことが起こったのかはよく分かりません。

しかもそれは僕が惣士郎さんと話していた時ではなく、

もう一人の人が相談していた時でした。

 

グループコンサルで集まるメンバーは必ず

意味があってその場を共有していて、

シンクロが起きることが多いというような話を

惣士郎さんが以前していましたので、

そういうことの結果かもしれません。

 

また話の内容的には

海外の話が出て、

僕も世界で活動したい!って想いを思い出したことも

繋がっているかもしれません。

 

とにかくその体験は強烈でした。

 

ぜひ皆さんにも直接会って、

その惣士郎さんのエネルギーを感じてほしい。

そうしたら皆さんの中の何かがきっと反応し、

開き始めると思います。

 

なんか気になるという方は、その直感を信じて、

勇気を持って参加してほしい。

 

イベントの詳細はこちらです。

 新たな出会いをお待ちしています。