畑と暮らそう。

野菜づくり初心者さんのための畑づくり情報室。

【ワークショップ】五感で自然を感じる野良仕事ワークショップ(自然農コース:畝立て、鹿児島伝統野菜吉野人参の収穫)

f:id:notefarm-kagoshima:20160109202618j:plain

 

【五感で自然を感じる野良仕事ワークショップ(自然農コース:畝立て、鹿児島伝統野菜吉野人参の収穫)】

暖かな日の光、澄んだ空気、鳥の声、土の匂い、柔らかな草花の感触。
深呼吸をして、あ〜気持ち良い〜
そんな自然の中で一緒に野良仕事を体験する時間。
今回は五感で感じることに焦点を当てた畑ワークショップです。

 


自然とつながる気持ち良さ、開放感、安心感を身体で感じながら、自然の流れに沿う野菜作りについてお話していきます。

今回のメインの仕事内容は畝立てです。
自然農では畝立ては初めの一回しか行わず、そこで生きる生き物たちが何世代も生き続ける舞台をつくります。
その畝自体がひとつの生き物であるかのうように、生命力を持ち、変化していく様は観察していてとても面白いです
畝作りはまさに畝にいのちを吹き込む大仕事となります。

一番はじめしか畝立てを行わない自然農では、なかなか体験できない仕事ですので、興味のある方はご参加くださいませ。

そして畝立ての後に、吉野人参の収穫を行います。
こちらは鹿児島伝統野菜であり、数件の農家しか種を持っていないとても貴重な品種です。
細長くて、中が黄色く、香りが強くて甘みがあるのが特長で、これで煮物とかてんぷらにすると最高です。

*雨天で畑にでれない場合は、お話会のみとなります。

【日時】
2月6日(土)10時〜12時
(9時50分までに集合ください)

【集合場所】
橋口農園(川上町3334−1)

【参加費】
一人3000(お茶とお土産野菜付き)
中学〜高校生2000、小学生以下無料
*雨天時のお話会のみの場合は、参加料は1500(お茶とお土産野菜付き)となります。

【定員】
8名

【服装/持ち物】
畑仕事のできる格好で。

 

【お申し込み】

e-mail: soyabohnen@gmail.com または 090-3198-9103まで
人数と氏名、電話番号をお伝えください。

 

ご参加お待ちしております。