畑と暮らそう。

野菜づくり初心者さんのための畑づくり情報室。

カブや葉ものの種まき:第14回目「畑の寺子屋」講習日

f:id:notefarm-kagoshima:20141004220417j:plain

 

今日は「畑の寺子屋」の講習日でございました。

畑の寺子屋は東京で始まった農業体験農園という新しい農業のカタチを参考にしています。

誰でも簡単に無農薬のお野菜が作れる」をコンセプトに、現在36組の受講生の方々に野菜作りを教えています。

 

種や苗、堆肥、肥料、鍬、鎌、ビニールマルチ、支柱などほとんどの資材、道具はこちらで全て用意しているので、誰でも手軽に始められます。

また月に1〜2回の講習があり、作付け計画もこちらで立てていますので、作物の相性や連作障害など野菜作りについて何も知らない方でも安心して始められます

詳しくはこちらの去年の募集要項をご覧ください。▶︎「川上の橋口農園

 

 

ちなみにコチラは自然農ではなくて有機農法を教えています。

いずれは自然農でやりたいのですが、もう少し経験を積んで、自身を持って人に教えられるようになってからと思っています。

 

 

そしてまあ今回が、今年度の講習が全16回予定されている中の、14回目ということでした。

明日も同じ内容で講習する予定だったのですが、台風なので来週に延期です。

ちなみに今回のメインの内容はカブ、小松菜、春菊、水菜、青梗菜、ほうれん草の種まきでした。

 

これで今年度の種まき、植え付けは全て終了です。

あとはイノシシが来ないことを祈って、収穫を待つだけですな。

あ、一番の楽しみである収穫祭を忘れてました。

早くかも鍋が食べたいです。