畑と暮らそう。

野菜づくり初心者さんのための畑づくり情報室。

ビニールマルチ、草マルチ。それぞれのメリット、デメリット

こんにちは、そーやんです。 今回はマルチについて少し。 次年度の畑の寺子屋では、原則としてビニールマルチを使用するのをやめ、草マルチ方式を採用することにしました。 一般的にビニールマルチを使用するメリットとしては、 ◯草が生えてくるのを防げるた…

H27年度 畑の寺子屋カリキュラム(予定)

2月から始まる畑の寺子屋では、座学の内容を一新し、充実させていきます。 コースにより座学の内容、深さが変わりますので、コース選びの参考にされてください。 全てのコース◯暮らしのための畑づくりを楽しむコツ、確実に成長する畑づくり ▶︎家庭菜園を始…

クラウドファンディング進捗状況

こんにちは、Maiです。 11月19日からスタートしました、暮らしの畑屋のおとのクラウドファンディング「あずまやを建てて水道を引きたい」プロジェクトhttp://www.notefarm.info/blank-8 目標額500,000円のうち、12月12日現在で390,000円ものご支援をいただい…

僕はビビリながらも、宝物を目指して旗を振り続ける

こんにちは、そーやんです。 本日、31歳の誕生日を迎えました。 30歳のこの一年間を一言で表すと、「僕のこの世界、この人生での役割は何か」を問い続けた一年でした。 以前のブログにも書きましたが、去年の9月に心身ともに調子を崩し、野菜の生産販売…

のどか&和やか な 収穫祭

12月に入り、パーティーシーズンですね! じつは畑の寺子屋でも、年に2度ほどパーティーをします。 春夏季に交流会を、そして秋冬季に収穫祭を。 パーティーの内容は、 青空のもと、みんなで集まって、 合鴨農法でお米を作る橋口農園ではおなじみの、 合鴨BB…

皆さまのお力をお貸しください!【クラウドファンディング募集中】

うちの両親がこの川上の地で有機農業を初めて30年くらい経ちます。最初は超変人扱いだったようですが、今では鹿児島市内で一番の米農家となり、鹿児島で一番大きいスーパーと連携して野菜販売や食農教育、伝統野菜の復興を行い、年間10団体以上の学校、…

2月より畑の寺子屋はリニューアルします!

畑の寺子屋がはじまってから、早くも5年が経とうとしています。 節目となる次年度より、畑の寺子屋は大幅リニューアルいたします! ちなみに今までの寺子屋はこんな感じです。 そこから主に以下の6つの点が変わります。 ①施設を新しくしていきます! ②ビギ…

岡本よりたか初来鹿!無肥料栽培ワークショップ!

全国各地でセミナーを行い、 FBで2万人以上のフォロワーを持つ畑の大人気講師 岡本よりたかさんが、 ついに鹿児島に来てくださることになりました! 僕がよりたかさんを知ったのは、FBのある記事を見た時でした。よりたかさんが投稿される記事には、「キャ…

10月の畑体験ワークショップのお知らせ

こんにちは、そーやんです。 10月の畑体験ワークショップ日程のお知らせです。 10月の畑は気候的にめちゃくちゃ気持ちのよくて、とてもリフレッシュできるのでオススメです。 ワークショップ以外のイベントも企画していますので、またお知らせいたします…

台風と浮気

こんにちは、そーやんです。 今回はあることの共通点を思いついて、 ちょっと面白いなと思ったので、メモ的な感じで軽く書いときます。 あるポッドキャストで浮気の話をしてたんですよ。 旦那さんが浮気して、もうしないって言ってるけど、 信用できないって…

畑づくりを学んでいく上で最も大切なこと:自然と仲良くなる畑づくり講座【基礎編】その④

こんにちは、そーやんです。 いつもお読みいただきありがとうございます。 僕自身自分で畑を始めてこの5年間、苦しい気持ち、焦った気持ちで畑に立つことも多かったので、 畑づくりをしてみたい、すでにやってるよって方が、 このブログを読んで、少しでも…

畑づくりをするときに知っておいて欲しい、自然の流れについて

こんにちは、そーやんです。 このシリーズをたくさんの方に応援していただいて本当に嬉しいです。 もし読んでいらっしゃらない方は、こちらが前々回の記事です。 こっちが前回の記事。 このシリーズは僕が今の時点で子供達に遺したいものはなんだろう? 子供…

野菜づくりを始める前に知っておきたい基礎の基礎

具体的な野菜づくりの話に入る前に、 大前提の話をしますd( ̄  ̄) ずばり野菜づくり、農って何をすることだと思いますか? 僕ら、人の主な役割は野菜づくりにおいてなんだと思いますか? 野菜づくりなのでもちろん 「野菜を作ること、育てること」ではあるん…

子供達に遺したい、自然と仲良くなる畑づくりのこと

こんにちは、そーやんです。 僕の中には深い悲しみがあります。 それは自然と人が分かり合えていないということへの悲しみです。 畑を通して彼らの優しさ、温かさに触れるほど、彼らを愛おしいと感じるほど、その現状への悲しみを感じます。 自然の仕組みを…

畑体験ワークショップ〜9月の日程〜

こんにちは、そーやんです! 8月末からあの連日の暑さがなくなり、だいぶ過ごしやすい気候になりました。 風や陽の光がとても優しく、心地よく、とても幸せな気分です。 1年前の今頃を考えると僕は鬱に近い状態で、全然仕事が手につきませんでした。 それか…

採れたての瑞々しい野菜たちを頂けることの喜び

さっきまで畑にあった野菜たち。ほんとに瑞々しくて、イキイキとしていて、とても愛おしい。特にこの子たちは、マイペースに自然の中でのびのびと育てただけあって、ほんと美しい姿でつい見とれてしまいます。 .そしてそんな新鮮な野菜たちを食べれるって、…

8月の畑の寺子屋報告。なんかやけに楽しかったよ。

こんにちは、そーやんです。 昨日、一昨日は畑の寺子屋の講習日でした。 午前中の有機農法コース、午後の自然農コース。 土、日とも同じ内容で行うので、どちらか都合の良い方に参加していただくというスタイルです。 今回はネギの植え付けと、人参の種まき…

結局何を食べるべき?:自分を生きていないと、不自然な食べ方になる

ほんと子供達って、美味しそうに食べますよね〜 見てるこっちも幸せになります。 さて、今回は健康であるために何を食べるべきって話です。 今はほんと食べ物にあふれているし、気軽になんでも手に入るので、それだけに迷わせる要素がいっぱい。 今は健康や…

根拠のない自信をつける方法

こんにちは、そーやんです。 先日のこちらの記事に出てきた「自信」や「自己肯定感」。 今回は、じゃあどうやったらそういう自信がつくのかについて。 自信には「根拠(条件)のある自信」と「根拠のない自信」の2種類あるけど、 今回は特に根拠のない自信…

僕がありのままに生きるのに最も大切と感じた2つのこと

おはようございます、そーやんです。昨日は、前からずっと会いたいと思っていた大ちゃんこと、「吉武大輔」さんのセミナーに行ってきました。 ほんでその詳しい内容については、今回は置いといて。 (気づきが多すぎて、書くとめっちゃ長くなりそうだから〜…

嫉妬と憧れ、不安とワクワクは実は同じもの。違うのは。。。

こんにちは、そーやんです。 朝からある人のメルマガ読んでて、なんか沈んだ気持ちになっています。 なぜって、その人の仕事も人生もめっちゃ順調そうで羨ましい。。。!!! そう、完全なる嫉妬です笑 FBとか見ててもちょくちょく嫉妬してます、僕。 と、い…

8月のイベント、ワークショップ情報(8/6改定)

*イメージ画像です 8月のイベント、ワークショップ情報のお知らせです! ◯超気持ちいい朝を畑で過ごすワークショップ 【概要】夏の朝は超気持ちいいです!自然いっぱいの中で、新鮮な潤いのある空気をめいっぱい吸い、身体を動かし、自然とのつながりを感…

自分の人生を生きたいと願う人のためのセッション始めます。

自分の人生を生ききりたい。 今まで自分が作ってきた、つくり物の自分、鎧を脱ぎ捨てて、 ありのままの自分で身軽に生きたい。 我慢し続けるのはやめて、自分がこれだ!って思えるものに熱中して生きていきたい。 お金や他の人の意見に振り回されずに生きて…

中途半端に生きるな!突き抜けろ!真夏の草刈り修行でめっさ汗をかいたあとに、温泉に行ってすべてを出し切るワークショップ!

そこの中途半端な人生を送っているあなた! もっと突き抜けたいなあと思っているそこのあなた! あなたが突き抜けられないのは、すべてが中途半端だから! 肝心な時に苦しくなって逃げ出してしまうあなたの覚悟が足りない! 暑い暑いって言っても、夏は暑い…

畑の寺子屋 後期(秋冬)の生徒さんを募集します!

めちゃくちゃ暑いですね! 僕はこんな仕事やってるくせに、暑さが嫌いなんで大変です笑 それでも土に触れて、植物たちに触れて、野菜たちのお世話をしていると、すっごく満ち足りた気分になるんですよね〜。 そしてめっちゃ汗かいたあとに、温泉!これが最高…

マイクロきゅうり

苗屋さんに置いてあって、珍しかったので植えてみた「マイクロきゅうり」。 コンパニオンプランツであるネギやつるありインゲンとの混植。 直径3cmくらいで、ほんと小さくて可愛い。 オリーブの実ぐらいの大きさかな。 浅漬けとかピクルスにすると美味しいら…

畑は究極の遊びだ!

こんにちは、そーやんです。 実は僕、漫画やゲームとかのインドアな遊びも子供のころから好き。 よく仕事さぼってコンビニで漫画立ち読みしたり、トイレでゲームしてて妻に「いつもトイレ長い!」って注意されたりしてる笑 ゲームしすぎて離婚の危機になった…

ウリ科野菜を大天敵であるウリ葉虫(ウリバエ)に思う存分食べさせたところ。。。

こちらは畑の寺子屋の自然農コースの畑に植えているきゅうり(阿蘇地這胡瓜)です。 こちらは自然農1年目の畑ですので、草・虫・微生物の種類、数ともに少なく、土もあまりできていません。 (一般的にどんな野菜でも作れるようになるまでには、土づくり・生…

コミュニティという視点から考えると、意外とわかりやすい自然農の畑づくり

最近、自然農の説明をするときに、私たちの生きている人間社会、コミュニティを例に出します。 そうするとけっこう皆さんに理解してもらえるんです。 私たちも生き物だから、似ているのは当たり前っちゃあ当たり前かもですが、やっぱり野菜と人間は別な話だ…

畑に立つと癒されるという話

いつもお読みいただきありがとうございます。そーやんです。僕は何を求めて畑をしているかというと、一番は「心地よさ」であり「癒し」かなあと思います。 考えすぎて頭がおかしくなりそうなとき、不安なとき、もやもやしているときに畑に立ち、ありのままの…

小満(5/21~6/5頃)の畑の様子

いつもお読みいただき、ありがとうございます。そーやんです。 暦では小満、明日からは芒種となります。小満は生き物たちが、太陽の光を浴び、すくすくと成長していく時期です。 まさに畑の野菜も草も虫たちも、満ち満ちてきているのがわかります。 まだ耕さ…

人も植物も動物も、雲も空も海も微生物も、みんな仲良く調和した世界にする方法を大真面目に考える その③

いつもお読みいただきありがとうございます。 そーやんです。 僕は、昔から割と最近までこの人間社会があまり好きにはなれませんでした。 慣習や全体の構造の維持が優先されるあまり、本当は正気の沙汰じゃないとわかっていることも、平気でまかり通っている…

6~7月の開催スケジュールのお知らせ:小さな暮らしの小さな畑ワークショップ

今からの時期はどんどん暑くなりますが、逆に朝の畑の時間はとても清々しく心地よい時間です。 ということで、6月からは8時スタートになります。 朝から自然の中で体を動かし、呼吸し、草花に触れ、お話しして、気持ちのよい1日のスタートを切りましょう。

人も植物も動物も、雲も空も海も微生物も、みんな仲良く調和した世界にする方法を大真面目に考える その②

いつもお読みいただきありがとうございます。そーやんです。 タイトル長っ!と思いつつなんか好きなんでそのままにしておきます。

人も植物も動物も、雲も空も海も微生物も、みんな仲良く調和した世界にする方法を大真面目に考える その①

いつもお読みいただきありがとうございます。 そーやんです。 最近、いろいろあらためて立ち止まって、自分の生き方やライフスタイル、目標などについて考えるタイミングにきているみたいです。 その中で気づいたことのひとつとして、先日FBに投稿したものを…

ひびとの1歳の誕生日

2015年5月5日生まれのひびと君が一歳になりました。 赤米のお餅で、お餅ふみ。 大好きなイチゴたっぷりのりんごぜりーでお祝い。 何を選ぶかでその子の将来の職業がわかるとかいうのをやりました。 選んだのはペン。 よもちゃんもペンだったなあ。

小さな暮らしの小さな畑ワークショップ感想 その②

参加者の声/感想:小さな暮らしの小さな畑ワークショップその① はこちら。 質問①:今回、体験に参加しようと思った理由を教えてください。 ◯前回参加させていただいて、草と野菜の関係性とその移り変わりを見ていきたいと思い参加しました。あと裸足が気持…

畑に水やりはしない方がよいって知ってましたか?〜意外な子育てとの共通点〜

畑に来られる方が、最も驚くことのひとつに 「水やりはしないほうがよい」 ということがあります 子供が読む絵本とか見ても、 種まきと水やりはセットのものとして書かれていますが、 実はそうではありません。 プランターやポットなど、 土の量が少ない条件…

雲を眺めるのが好きで、それをおっかけてたら畑に行き着いたんじゃないかという話

けっこういると思いますが、僕は学校の授業中に窓の外の雲を眺めるのが好きでした。 ずっと机に座ってないといけないのが退屈で退屈で。 現実はいろいろ面倒だけど、あの雲の世界はいいなあ〜って思ってました。この現実世界とはまったく関係ないようにただ…

小さな暮らしの小さな畑ワークショップ:5月の開催スケジュールと内容のお知らせ

今回の地震、鹿児島は震度4程度で実際の被害はないですが、あらためていつ何が起きてもおかしくないなあと思わされました。 そしてそれと同時に、あらためて人の根本となる「生きる力」「暮らす力」が必要とされているなあと感じ、僕ら家族も少しずつその力…

参加者の声/感想:小さな暮らしの小さな畑ワークショップその①

小さな暮らしの小さな畑ワークショップに参加してくださった方の感想をご紹介します。 ちなみに小さな暮らしの小さな畑ワークショップの詳細はこちらをご覧ください。 notefarm-kagoshima.hatenablog.com 質問①今回の体験で特に印象に残った点や、感じたこと…

草に栄養をとられないのですか?:自然農Q&A

こんにちは、そうやです。 穀雨ということで、野菜たちにとっては恵の雨ですが、やはり畑に出るのがおっくうになりますね。 晴耕雨読の生活にしたいものです。 さて、今回はよく聞かれる質問についてです。 「草と一緒に野菜を育てると、草に栄養をとられて…

小さな暮らしの小さな畑ワークショップ開催のお知らせ

【小さな暮らしの小さな畑ワークショップ】わたしたち暮らしの畑屋のおとは、小さな暮らしのための小さな畑を提案しています。小さな暮らし。それは自分の身体で直接感じられる、身のまわりのつながりの中で生きるということ。そんな小さな暮らしの中心にな…

春の陽気を大満喫〜野草を食べる会報告〜

こんにちは、そうやです。本日はと〜っても天気が良いなか、野草を食べる会を行いました。 子供さんも合わせて30名以上の方が参加してくださり、大盛況でございました。

野菜作りがうまくいかないときこそ、豊かな関係性を築くターニングポイント

これは畑の寺子屋で蒔いた小松菜の芽です。 葉っぱが虫に食べられてしまっています。 毎年はこの時期に特に虫は来ていませんでしたが、今年は少し早いようです。 このように野菜を育てていると、いろんな問題が起こります。 野菜の作りかたを教えるものとし…

4月のイベント情報

4月のイベントのお知らせです!【4月2日(土)野草を食べる会】 【4月11日(月)馬耕体験会】 【4月17日(日)自然農ワークショップ&畑でご飯会】 【4月30日(土)マイロケットストーブをつくって、みんなでご飯を食べようワークショップ】 の4つの…

すご〜く小さな箱庭のような畑に、ひとつの生態系を作って、その世界をとことん愛でる。

すご〜く小さな箱庭のような畑に、ひとつの生態系を作って、その世界をとことん愛でる。 これが今、僕が一番やりたいことです。まず写真のように、1m×2mほどの小さい畝を作ります。 1m四方の正方形でもよいのですが、なんとなく長方形がしっくりくるので、こ…

蓬日、3歳になる

我が家のアイドルよもちゃんもついに3歳になりました。 お友達で、最近ご近所さんになったSunsalo+の吉野くんに、誕生日プレゼントとして大好物のいちごをもらいました。 「ここゆ農園」さんの無農薬いちごです。 酸味と甘みのバランスがよく、さわやかでと…

【やっぱり捌きたては美味しい!】合鴨のいのちをいただくワークショップを行いました

捌きたてを刺身、バーベキュー、鴨汁でいただきました。 貴重な合鴨の卵の半熟ゆで卵つき。 特に刺身は捌きたてだからこそ食べれる特別な一品ですが、みなさんその美味しさにびっくりされていました。 さばいている様子はこちら。みなさん四苦八苦しながらも…

【今ならモニター価格で参加できます】畑体験ワークショップのお知らせ

◯たまには自然の中で体を動かしてみたい! ◯子供に食べ物がどうやってできているのか体験させたい! ◯野菜作りを学びたい! ◯畑の寺子屋に興味はあるけど、そんなに頻繁には通えない。。。