読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしの畑屋のおと〜自然と人が仲良く暮らすための畑づくり〜

自然と人が仲良く・調和して暮らすための生きた知恵・技術・情報を追求していきます。

畑に水やりはしない方がよいって知ってましたか?:常識の奥にある本当の畑の面白さ

畑に来られる方が、最も驚くことのひとつに「できるだけ水やりはしないほうがよい」ということがあります。 子供が読む絵本とか見ても、種まきと水やりはセットのものとして書かれていますが、実はそうではありません。 プランターやポットなど、土の量が少…

雲を眺めるのが好きで、それをおっかけてたら畑に行き着いたんじゃないかという話

けっこういると思いますが、僕は学校の授業中に窓の外の雲を眺めるのが好きでした。 ずっと机に座ってないといけないのが退屈で退屈で。 現実はいろいろ面倒だけど、あの雲の世界はいいなあ〜って思ってました。この現実世界とはまったく関係ないようにただ…

小さな暮らしの小さな畑ワークショップ:5月の開催スケジュールと内容のお知らせ

今回の地震、鹿児島は震度4程度で実際の被害はないですが、あらためていつ何が起きてもおかしくないなあと思わされました。 そしてそれと同時に、あらためて人の根本となる「生きる力」「暮らす力」が必要とされているなあと感じ、僕ら家族も少しずつその力…

参加者の声/感想:小さな暮らしの小さな畑ワークショップその①

小さな暮らしの小さな畑ワークショップに参加してくださった方の感想をご紹介します。 ちなみに小さな暮らしの小さな畑ワークショップの詳細はこちらをご覧ください。 notefarm-kagoshima.hatenablog.com 質問①今回の体験で特に印象に残った点や、感じたこと…

草に栄養をとられないのですか?:自然農Q&A

こんにちは、そうやです。 穀雨ということで、野菜たちにとっては恵の雨ですが、やはり畑に出るのがおっくうになりますね。 晴耕雨読の生活にしたいものです。 さて、今回はよく聞かれる質問についてです。 「草と一緒に野菜を育てると、草に栄養をとられて…

小さな暮らしの小さな畑ワークショップ開催のお知らせ

【小さな暮らしの小さな畑ワークショップ】わたしたち暮らしの畑屋のおとは、小さな暮らしのための小さな畑を提案しています。小さな暮らし。それは自分の身体で直接感じられる、身のまわりのつながりの中で生きるということ。そんな小さな暮らしの中心にな…

春の陽気を大満喫〜野草を食べる会報告〜

こんにちは、そうやです。本日はと〜っても天気が良いなか、野草を食べる会を行いました。 子供さんも合わせて30名以上の方が参加してくださり、大盛況でございました。

野菜作りがうまくいかないときこそ、豊かな関係性を築くターニングポイント

これは畑の寺子屋で蒔いた小松菜の芽です。 葉っぱが虫に食べられてしまっています。 毎年はこの時期に特に虫は来ていませんでしたが、今年は少し早いようです。 このように野菜を育てていると、いろんな問題が起こります。 野菜の作りかたを教えるものとし…

4月のイベント情報

4月のイベントのお知らせです!【4月2日(土)野草を食べる会】 【4月11日(月)馬耕体験会】 【4月17日(日)自然農ワークショップ&畑でご飯会】 【4月30日(土)マイロケットストーブをつくって、みんなでご飯を食べようワークショップ】 の4つの…

すご〜く小さな箱庭のような畑に、ひとつの生態系を作って、その世界をとことん愛でる。

すご〜く小さな箱庭のような畑に、ひとつの生態系を作って、その世界をとことん愛でる。 これが今、僕が一番やりたいことです。まず写真のように、1m×2mほどの小さい畝を作ります。 1m四方の正方形でもよいのですが、なんとなく長方形がしっくりくるので、こ…

蓬日、3歳になる

我が家のアイドルよもちゃんもついに3歳になりました。 お友達で、最近ご近所さんになったSunsalo+の吉野くんに、誕生日プレゼントとして大好物のいちごをもらいました。 「ここゆ農園」さんの無農薬いちごです。 酸味と甘みのバランスがよく、さわやかでと…

【やっぱり捌きたては美味しい!】合鴨のいのちをいただくワークショップを行いました

捌きたてを刺身、バーベキュー、鴨汁でいただきました。 貴重な合鴨の卵の半熟ゆで卵つき。 特に刺身は捌きたてだからこそ食べれる特別な一品ですが、みなさんその美味しさにびっくりされていました。 さばいている様子はこちら。みなさん四苦八苦しながらも…

【今ならモニター価格で参加できます】畑体験ワークショップのお知らせ

◯たまには自然の中で体を動かしてみたい! ◯子供に食べ物がどうやってできているのか体験させたい! ◯野菜作りを学びたい! ◯畑の寺子屋に興味はあるけど、そんなに頻繁には通えない。。。

合鴨のいのちをいただくワークショップ開催のお知らせ

【合鴨さんのいのちをいただくワークショップ】みんなで合鴨を解体して、食べるところまでを行うワークショップです。いつも食べている鶏肉ですが、実際にさばいているところを見たり、自分でさばいたことのある方は少ないのではないでしょうか。一生に一度…

他郷阿部家に行った時のはなし(ほぼ写真)

昨年、家族と妻の両親で、島根県にある「他郷阿部家」というお宿に泊まりました。 たった一泊だったのですが、ものすごく深く重く静かな衝撃を受けました。 その旅のレポートをここに記載しようとして、結局放置したままでしたので、写真だけでもここに記録…

のおとのメルマガはじめました

【のおとのメルマガ開始のお知らせ】農業体験してみたい!農的な暮らしを体験するイベントがあれば参加してみたい!無農薬や自然農の野菜作りについて知りたい!という方へ。 以前より様々な方から何か農業体験とかのイベントがあればお知らせください!とい…

【立春(2/4~18日頃)の野良仕事】

【立春(2/4~18日頃)の野良仕事】暦の上では春が始まっています。冬の畑は寒くて、もの寂しいものですが、日々少しずつ近づく春の気配を感じながら畑にたつと、寒さも和らぐ気がします。 畑にとっての2月は準備の月になります。3月からの本格的な種まきシ…

畑の寺子屋 自然農コース始めます!参加者募集中!

今年度より畑の寺子屋の「自然農コース」を作ります。より深く自然の仕組みや深い世界を体験したい方、機械や肥料に極力頼らないで野菜を作る方法を知りたい方にオススメのコースです。 今までの畑の寺子屋は「有機農法コース」となります。 「畑の寺子屋」…

畑の寺子屋H28年度(第5期生) 講習会日程表

H28年度の講習会の日程表が決まりましたので、お知らせいたします。 なお、講習の中身は変更になる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

【こちらの事業はいったん白紙にいたします】3月より小さな畑の貸し出しを始めます

*こちらの小さな畑の貸し出し事業は、農地法にひっかかりそうなため、いったん白紙にいたします。別な形態を思案中ですので、もうしばらくお待ち下さい。自分で畑をしてみたいけど、持っている畑も借りられる畑もないんです!という方向けに、小さな畑の貸…

【ワークショップ】五感で自然を感じる野良仕事ワークショップ(自然農コース:畝立て、鹿児島伝統野菜吉野人参の収穫)

【五感で自然を感じる野良仕事ワークショップ(自然農コース:畝立て、鹿児島伝統野菜吉野人参の収穫)】暖かな日の光、澄んだ空気、鳥の声、土の匂い、柔らかな草花の感触。深呼吸をして、あ〜気持ち良い〜そんな自然の中で一緒に野良仕事を体験する時間。…

H27年度『畑の寺子屋』の最後の講習

今日は畑の寺子屋講習日でございました。 曇りのち雨の予報でしたので、かなり寒々しくなるのを覚悟していたのですがご覧のとおり、とても良い天気で暖かくなりました。 こういう日に畑に出るのは、とても気持ちよくて最高です。

薄〜いどぶろく作りワークショップ&発酵を語る会を開催いたしました

うす〜いどぶろく作りと発酵を語る会を開催いたしました。 急な告知にもかかわらず、どちらもたくさんの方々が来ていただき嬉しいかぎりでございます。

畑ワークショップ記念すべき一回目!

今まで4年間、畑の寺子屋をやってきましたが、空いた時間に気軽に農業体験したい!という声にお応えするために、この度【畑ワークショップ】をはじめました。 公募はまだ行っていませんが、今回はたまたま農業体験したい!という方がいらっしゃいましたので…

H28年度 畑の寺子屋 第5期生募集します!

こんにちは、そーやんです。今回は畑の寺子屋第5期生の募集です! 今年度は31組の家族や団体がご利用いただきました。 次年度は10組ほど卒業されますので、その分を募集させていただきたいと思います!申し込み順に入れますので、お早めにお申し込みく…

4回目の寺子屋収穫祭

今日、畑の寺子屋の収穫祭がぶじに終了しました。つまり、早いもので寺子屋の4年目も終わろうとしています。 収穫祭などの寺子屋イベント、最初の頃は参加費500円くらいで設定していましたが、ある時から800円に値上げしました。 それまでは、なるべく参加…

畑作りは「畑チェック」から始まる!:家庭菜園コンサルの流れ

こんにちは、そーやんです。鹿児島もめっきり寒くなってきましたね。僕は寒いのすごく苦手なんで、出不精になりそうです。上の写真は、家庭菜園コンサルの一番最初のお客様である野崎さん(一番左)の畑!僕がこの家庭菜園コンサルという仕事を思いついたの…

自然農コンサルタントの詳細について

自然農コンサルタントをやる上での僕の想いやビジョンについては、こちらの記事をごらんください。 具体的な畑作りの流れ 【ステップ1】畑調査とプランニング →まずは畑の状態、環境をチェックします。もともと生えている草の種類などから、そこの土地の状…

ご家庭の畑で自然を感じながら、野菜作りを楽しんでみませんか!?【モニターさん募集!】:自然農コンサルタント(仮)のご案内

こんにちは、そーやんです。この方達のはっちゃけぶりすごいですね〜!この写真すごく好きです! 詳しくはまた別な記事で書きますが、ほんとただ畝立てをしただけなのですが、すごーく楽しかった! この一週間で3回に分けて、僕や友達の畑で合計10人の方…

やっぱり仲間って大切!:宮島に自然農研修仲間を訪ねて

先日、家族で広島県は宮島の「中岡農園」さんに行ってきました! 僕らが福岡県の糸島にいた時、一緒に自然農の研修を受けていた仲間である山本家が営んでおります。宮島は基本的に耕してはいけない土地らしく、小さい農家が2件しかないようです。 ここは自…

自然農コンサルタントはじめてみます!

(↑適当なイメージ写真がなかったので、自然農仲間の畑の写真を借りました。とてもきれい!) このたび「自然農コンサルタント」というのを始めようと考えています。 今までは僕が野菜を作ってお客さんに売っていたわけですが、これからはお客さんが野菜を作…

よもか公園に行く

親父が農業関係の講演会に行くという話をしたら、「よもちゃんも公園いくよ〜」と言い出したので吉野公園に。 行くたびに遊具を乗りこなしつつあり、ネットをよじ登って上がる滑り台も一人で登れるようになってしまった。 よもかの中では「椅子に座る=おや…

蓬日とおじいちゃんと花火

晩ご飯終わると連日のように「今日も花火しようか〜」と言い出す蓬日。 連日のように付き合わされるおじいちゃん。 蓬日が生まれてから、だいぶ丸くなりました。

GOOD NEIGHBORS JAMBOREE 2015に行ってきたよ

先日、川辺森の学校で開催されたGOOD NEIGHBORS JAMBOREE 2015に行ってきました。上の写真はめっちゃ美味しいタイ料理のお店、「TAWAN」さんのパッタイを食べている蓬日。 会場はめちゃくちゃ晴れていて、昼間はすんごい暑さでした。 いや〜それにしても良…

家族写真

雑誌「九州の食卓」さんにちょこっと記事を書かせてもらっているのですが、それ用に家族集合写真を撮ってみた。 なぜか僕だけピントがあわない。 そしてテイク2がこちら やはり合わなかった(泣) よもかのサインは「ピース」ではなく「2歳」ということら…

吉野人参が発芽しました。

ちゃんと発芽してくれてうれし〜。間引きと草刈りを頑張れば、立派なのができるはず!

畑とガーデニング

朝露に濡れ、朝日に照らされて輝いていたエノコログサ(猫じゃらし)が綺麗だった。 僕はこういう畑に生える野草に惹かれるところがある。 野菜がいっぱい採れる畑も良いけど、それ以上に美しく心地よい畑にしたいという気持ちの方が強いかもしれないなあと…

朝ご飯にきゅうり

畑に塩を持ってって、朝ごはんにきゅうりとか食べるのやろうと思ってったけど、いつも塩を忘れる。そしてあっという間にきゅうりの季節が終わろうとしている。 左の緑色が濃いものは、近所の苗屋さんで売っていた交配種。 上と右の少し白っぽい2本は「阿蘇地…

蓬日の夏の思い出

姉家族が帰省してきました。 いとこ姉妹に会えて、蓬日(よもか)は大興奮。 今夜はおじいちゃんとおばあちゃんが作った小麦粉と野菜でピザ作り。 まだトッピングの途中なのに、お口のまわりがなぜか赤い蓬日。 そしていつもの合鴨バーベキュー。 隣の田んぼ…

吉野人参の種まき:鹿児島伝統野菜

雨が降るってことで、ちょっと早いけど人参の種まき。 今年は鹿児島の伝統野菜である吉野人参に力をいれます! とりあえず今回は2列。 ポイントは最後に踏みしめて乾燥しないようにすること! もちろん裸足で(≧∇≦) この感触がたまらん〜 芽がちゃんと出て…

日々人くんのお食い初め

今日は日々人くんのお食い初めでございました。必死に僕に何かを訴えかけようとしています。 いくら鯛でも魚は嫌だったみたいです。

裸足のすすめ

おはようございます。そーやんです。 最近裸足で畑に立つのにはまってます。 理由は気持ちいいから(≧∇≦) 痛くない?とか虫に刺されるよ、とかヘビに噛まれたらどうすんの?とか言われますが、たまに痛いです笑 虫にはたまに刺されるかな。 ヘビは噛まれた…

なぜぼくは自然農をしているのか①

大学生時代、僕は「人間関係」にものすごく疲れていました。 自分の弱みを人に見せれなくて、すぐに見栄を張ってしまうし、強がってしまい、そのあげく自分で自分を追い詰めてしまうのです。 人と会うときは割と普通に接することができるので、表面上には人…

田舎の常識-道つくり-

こんにちは、そーやんです( ´ ▽ ` )ノ ただいま絶賛草刈りの毎日でございます。 やっと一通り草刈りが終わったと思ったら、今度は最初に刈ってたとこの草がもう伸びてるみたいなね( ̄◇ ̄;) 夏はまあこういうもんです。 写真の向かって右側は「畑の寺子屋」畑…

トマト栽培の常識を覆してるらしい「ソバージュ栽培」に挑戦

こんにちは、そーやんです。 今回はみんな大好きトマトの話題。 うちの娘もこれには目がありません。 今年のトマトはタイトルどおり、新しい栽培方法を試してみました。 最近流行りつつあるとかいう「ソバージュ栽培」 トマトって実はめちゃくちゃ生命力が強…

自然農的な子育てについて考えてみた②

こんにちは、最近アイスがやけに美味しく感じるそーやんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆今回は「自然農的な子育てについて考えてみた」の第二弾です。 ちなみに前回の記事はこちら <a href="http://notefarm-kagoshima.hatenablog.com/entry/2015/08/0…

ネギの植え付け

今日はふかねぎの植え付けしました〜。 深ネギをあえて平仮名で書くと、なんかふかふかしてそうで可愛くなるという新たなチャームポイント発見(p_-) 苗は親父が作ったもので、うちの畑にお引越しでございます。 今日からはこの畑のみんなと仲良くしてもらい…

自然農的な子育てついて考えてみた①

支柱と支柱の間に張り巡らされた蜘蛛の巣が、朝露に濡れ、朝日に照らされてなんか幻想的な今日の朝*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* こんにちは、顔文字にはまっているそーやんです(^з^)-☆ 全然話は変わっちゃいますが、この間僕ら夫婦が通って…

ハワイで草刈り

自然農では草刈らないんですか? と聞かれますが、刈ります。めっさ刈ります。もう嫌というほどに(-。-; むしろ夏場のメインの仕事はこれです。 別に草刈り自体は好きなんです。 むしろ畑仕事の中で一番好きなんです。 なんか気持ちいいし落ち着くというか、…

7月第5週のお野菜

今年の鹿児島は記録的な長雨で、夏野菜は壊滅的なダメージを受けました。 のおとの自然農の畑も例外ではなく、特に茄子科のピーマン、トマト、ナスという夏の主力野菜は、見る影もないような有様でございます(T ^ T) まあ本当は僕側の問題もいろいろとあるん…