読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしの畑屋のおと〜自然と人が仲良く暮らすための畑づくり〜

自然と人が仲良く・調和して暮らすための生きた知恵・技術・情報を追求していきます。

マイクロきゅうり

苗屋さんに置いてあって、珍しかったので植えてみた「マイクロきゅうり」。 コンパニオンプランツであるネギやつるありインゲンとの混植。 直径3cmくらいで、ほんと小さくて可愛い。 オリーブの実ぐらいの大きさかな。 浅漬けとかピクルスにすると美味しいら…

自然農に最適なごぼう!大浦太牛蒡

本日、牛蒡の試し掘りしてみました。 大きい!大浦太牛蒡! 牛蒡は収穫時にどうしても深く掘らないといけないので、できれば短い方が楽だし土へのダメージも少ない。 ということでみなさんこの大浦太牛蒡を作られるようです。 僕は今年初めて作ってみました…

幻の在来種「チホ茄子」:鹿児島伝統野菜

この巨大茄子。 写真のものは重さが約1kg、長さ30cmくらいあります。 種採り用にずっと木に成らしておいたものなので、黄色く熟してきています。 これが幻の鹿児島在来品種「チホ茄子」です。 このチホ茄子の名前は、面白い由来があるんです。

お豆の種採り:自然農自家採種2年目

昨日はグリーンピースや絹さやの種まきをするために、種をサヤから取り外す作業をしました。 娘も手伝ってくれてましたが、最後は飽きてきて種を投げ始めてました。 種を収穫したのが梅雨時期で、なかなか乾燥しないかなと思ったので、お米用の冷蔵庫内でサ…

里芋の収穫、そしてすぐ植え付け。

今年は雨が多かったですね。 なので里芋さんは大喜び。 試しに昨日掘ってみましたが、なかなかの多きさ。 まだ小さいのもあったので、まだ置いとくと大きくなりそうです。

新生姜とれました。種採り、無肥料、連作に挑戦します。

生姜畑の様子です。 ここはとても湿度の高い畑なので、今年は生姜と里芋を多めに植えてみました。 どちらとも順調に育ってくれてます。 他の野菜はあんまりできない畑なのですが、やっぱりそこの畑に適した野菜を作ることは大事ですね〜。 ちなみに中はこん…

苗作り

わが家の苗は父親殿のハウスで一緒に作らせてもらっています。 側面を防虫ネットで覆って、虫が入らないようにしています。 床土は山土ともみ殻薫炭と魚ソリューブルってやつの、親父特性オーガニックブレンド。 床土作りの配合とかもなかなか難しいんですよ…

コクがあってうまい!黒落花生:自然農で作ってる野菜品種紹介

垂水の種の交換会でいただいた黒落花生。 朝鮮半島の品種だとかなんとかで、中身は当然黒いです。 ひとさやに3〜4粒入っていることもあります。 なんかこのゴツゴツした感じの見た目が、恐竜?っぽくて好きなんですよね。 味は間違いなくうまいです、コク…

柔らかくて甘い!野崎白菜:自然農で作ってる野菜品種紹介

野崎種苗というとこの品種です。糸島のずっと自然農やっている方が、その味を絶賛していたので、作ってみています。 特徴はなんといっても柔らかくて甘いこと。鍋なんかに最高です。弱点はあまり巻かない(結球しにくい)ということ。もともと自然界に結球す…